2009年01月06日

腹から声を出せ

「歌う時は腹から声を出せ!」って言うけれど、実際には

お腹からは声は出ませんよね。

まっ、そんなことは当たり前の事で、これはたとえ話であって

要するに腹式呼吸で歌えということです。

これを使うとカラオケが上達します。といいますか

息の使い方が上手くなるのです。

決して、メロディーや音程を取るのが上手くなるわけではありません。

考えてみると、当然ですね(笑)

でも、上手く歌うための大切な要素の一つであることは間違い

ありませんね。
posted by ミュージックボックス at 08:27| カラオケを上手く歌うには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。